フレッツ・スクウェア接続設定

最終更新日: 2017.05.24

<<トップページ <<新着情報 <<逆引き集 <<リンク集 <<サイト内検索 <<メルマガ <<Scientific Linuxで自宅サーバー構築 <<Fedoraで自宅サーバー構築

■概要

インターネットと同時にフレッツ・スクウェアも利用できるようにする。※フレッツ利用者のみ

LinuxルーターDNSサーバーが構築済であること


■フレッツ・スクウェア接続設定

(1)ネットワーク設定
[root@centos ~]# cp /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-ppp0 /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-ppp1
 ← フレッツ・スクウェア接続設定ファイル作成(インターネット接続設定ファイルをコピー)

[root@centos ~]# vi /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-ppp1 ← フレッツ・スクウェア接続設定ファイル修正
以下に示す部分のみ修正
NAME=DSLppp1
DEVICE=ppp1
PIDFILE=/var/run/pppoe-flets.pid
DEFROUTE=no
PROVIDER=DSLppp1
USER=guest@flets

[root@centos ~]# echo "\"guest@flets\" * \"guest\"" >> /etc/ppp/chap-secrets ← フレッツ・スクウェア認証情報追加

[root@centos ~]# echo "\"guest@flets\" * \"guest\"" >> /etc/ppp/pap-secrets ← フレッツ・スクウェア認証情報追加

[root@centos ~]# vi /etc/ppp/ip-up.local ← フレッツ・スクウェア用ルート設定スクリプト作成
#!/bin/sh

# フレッツ・スクウェア接続インタフェース名設定
flets=ppp1

# フレッツ・スクウェア用ルート登録
if [ ${6} = ${flets} ]; then
    # フレッツ・スクウェア用ゲートウェイ取得
    gw=`route -n|grep ${flets}|grep 0.0.0.0|awk '{print $1}'`
    # フレッツ・スクウェア用ルート登録
    # ※最新のフレッツ・スクウェア用ルートは http://routing.flets/routing.html で確認(要フレッツ・スクウェア接続)
    route add -net 220.210.194.0   netmask 255.255.255.128 gw ${gw} metric 1;
    route add -net 220.210.199.160 netmask 255.255.255.224 gw ${gw} metric 1;
    route add -net 220.210.196.192 netmask 255.255.255.224 gw ${gw} metric 1;
    route add -net 220.210.196.0   netmask 255.255.255.128 gw ${gw} metric 1;
    route add -net 220.210.196.128 netmask 255.255.255.192 gw ${gw} metric 1;
    route add -net 220.210.198.0   netmask 255.255.255.192 gw ${gw} metric 1;
    route add -net 220.210.199.144 netmask 255.255.255.240 gw ${gw} metric 1;
fi


[root@centos ~]# chmod +x /etc/ppp/ip-up.local ← フレッツ・スクウェア用ルート設定スクリプトへ実行権限付加

(2)DNSサーバー設定
[root@centos ~]# vi /var/named/chroot/etc/named.flets.zone ← フレッツ・スクウェア用ゾーン設定ファイル作成
zone "flets" {
        type forward;
        forward only;
        forwarders {
                220.210.194.67; ← フレッツ・スクウェアのDNSサーバー(プライマリ)のIPアドレスを指定※
                220.210.194.68; ← フレッツ・スクウェアのDNSサーバー(セカンダリ)のIPアドレスを指定※
        };
};

zone "194.210.220.in-addr.arpa" {
        type forward;
        forward only;
        forwarders {
                220.210.194.67; ← フレッツ・スクウェアのDNSサーバー(プライマリ)のIPアドレスを指定※
                220.210.194.68; ← フレッツ・スクウェアのDNSサーバー(セカンダリ)のIPアドレスを指定※
        };
};

[root@centos ~]# vi /var/named/chroot/etc/named.conf ← DNSサーバー設定ファイル編集
view "internal" {
        match-clients { localnets; };
        match-destinations { localnets; };
        recursion yes;
        include "/etc/named.rfc1912.zones";
        include "/etc/named.centossrv.jp.zone";
        include "/etc/named.flets.zone"; ← フレッツ・スクウェア用ゾーン設定ファイル取り込み
};

[root@centos ~]# /etc/rc.d/init.d/named restart ← DNSサーバー再起動
named を停止中: .                                          [  OK  ]
named を起動中:                                            [  OK  ]
※フレッツ・スクウェアのDNSサーバーのIPアドレスは以下で確認
フレッツ・スクウェアのDNSサーバーのIPアドレス(NTT東日本)
フレッツ・スクウェアのDNSサーバーのIPアドレス(NTT西日本)

■インターネット&フレッツ・スクウェア接続

[root@centos ~]# /etc/rc.d/init.d/network restart ← ネットワーク再起動
インターフェース ppp0 を終了中:                            [  OK  ]
インターフェース ppp1 を終了中:                            [  OK  ]
インターフェース eth0 を終了中:                            [  OK  ]
インターフェース eth1 を終了中:                            [  OK  ]
ループバックインターフェースを終了中                       [  OK  ]
IPv4 パケット転送を無効化中:  net.ipv4.ip_forward = 0
                                                           [  OK  ]
ループバックインターフェイスを呼び込み中                   [  OK  ]
インターフェース eth0 を活性化中:                          [  OK  ]
インターフェース ppp0 を活性化中:                          [  OK  ]
インターフェース ppp1 を活性化中:                          [  OK  ]

■インターネット&フレッツ・スクウェア接続確認

(1)サーバー機からのインターネット接続確認
[root@centos ~]# ping -c 4 www.linux.or.jp ← www.linux.or.jpと通信できるか確認
PING mizuho.linux.or.jp (210.171.226.47) 56(84) bytes of data.
64 bytes from mizuho.linux.or.jp (210.171.226.47): icmp_seq=0 ttl=59 time=15.0 ms
64 bytes from mizuho.linux.or.jp (210.171.226.47): icmp_seq=1 ttl=59 time=14.0 ms
64 bytes from mizuho.linux.or.jp (210.171.226.47): icmp_seq=2 ttl=59 time=14.2 ms
64 bytes from mizuho.linux.or.jp (210.171.226.47): icmp_seq=3 ttl=59 time=14.0 ms

--- mizuho.linux.or.jp ping statistics ---
4 packets transmitted, 4 received, 0% packet loss, time 3002ms ← 0% packet lossを確認
rtt min/avg/max/mdev = 14.048/14.340/15.002/0.407 ms, pipe 2

(2)サーバー機からのフレッツ・スクウェア接続確認
[root@centos ~]# ping -c 4 www.flets ← www.fletsと通信できるか確認
PING www.flets (220.210.194.109) 56(84) bytes of data.
64 bytes from 220.210.194.109: icmp_seq=0 ttl=254 time=10.7 ms
64 bytes from 220.210.194.109: icmp_seq=1 ttl=254 time=16.9 ms
64 bytes from 220.210.194.109: icmp_seq=2 ttl=254 time=15.2 ms
64 bytes from 220.210.194.109: icmp_seq=3 ttl=254 time=15.9 ms

--- www.flets ping statistics ---
4 packets transmitted, 4 received, 0% packet loss, time 3002ms ← 0% packet lossを確認
rtt min/avg/max/mdev = 10.712/14.717/16.902/2.383 ms, pipe 2

(3)クライアント(Windows)からのインターネット接続確認
C:\Documents and Settings\xxxxxxxx>ping www.linux.or.jp ← www.linux.or.jpと通信できるか確認

Pinging mizuho.linux.or.jp [210.171.226.47] with 32 bytes of data:

Reply from 210.171.226.47: bytes=32 time=14ms TTL=58
Reply from 210.171.226.47: bytes=32 time=14ms TTL=58
Reply from 210.171.226.47: bytes=32 time=14ms TTL=58
Reply from 210.171.226.47: bytes=32 time=13ms TTL=58

Ping statistics for 210.171.226.47:
    Packets: Sent = 4, Received = 4, Lost = 0 (0% loss), ← 0% lossを確認
Approximate round trip times in milli-seconds:
    Minimum = 13ms, Maximum = 14ms, Average = 13ms

(4)クライアント(Windows)からのフレッツ・スクウェア接続確認
C:\Documents and Settings\xxxxxxxx>ping www.flets ← www.fletsと通信できるか確認

Pinging www.flets [220.210.194.109] with 32 bytes of data:

Reply from 220.210.194.109: bytes=32 time=9ms TTL=253
Reply from 220.210.194.109: bytes=32 time=9ms TTL=253
Reply from 220.210.194.109: bytes=32 time=9ms TTL=253
Reply from 220.210.194.109: bytes=32 time=9ms TTL=253

Ping statistics for 220.210.194.109:
    Packets: Sent = 4, Received = 4, Lost = 0 (0% loss), ← 0% lossを確認
Approximate round trip times in milli-seconds:
    Minimum = 9ms, Maximum = 9ms, Average = 9ms

(5)Webブラウザからのフレッツ・スクウェア接続確認
Webブラウザでhttp://www.flets/へアクセスできることを確認






▲このページのトップへ戻る

LPIロゴ Copyright© 2005-2017 fallenangels, All rights reserved.
ご自由にリンクしてください(連絡は不要です)
本ページへのご意見・ご要望、誤字・脱字・リンク切れ等のご連絡はこちらからお願いします